カートをみる 会員様ページ入り口(新規登録できます!) ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

家紋印鑑(チタン製)梅コース

家紋を印面に彫り込んだチタン製の印鑑です。
お客様からご指定いただいた家紋を刻印製作や原型彫刻において長年培ったノウハウを注ぎ込み、1点1点丁寧に彫刻いたします。

チタンは宇宙工学にも使用される先進の超金属で優れた強度、耐久性、耐食性を持っております。
また象牙や水牛角と違い歪みやひび割れの心配もなく、朱肉との親和性も良いため高級印鑑素材としても注目を集めております。

サイン代わりに家紋の印鑑を押す…そんなオリジナリティ溢れる演出も良いかもしれませんね。

【材質・サイズ】
 材質:純チタン(99.96%)
 直径:15mm  長さ:61mm
 重量:約48g(家紋によって誤差があります)


家紋について

日本に古くから伝わる家紋ですが、いつぐらいからあるかご存知ですか? 調べによると平安時代、公家が自身の調度品や牛車に紋を入れたものがはじまりとされております。 武家においては合戦の際に敵味方を区別する為に旗に目印を入れたものがはじまりと言われております。 そこから長い間は公家や武家にのみ許されていた家紋ですが、江戸から明治にかけて一般市民までもが 幅広く家紋を使用するようになり、万民に苗字の使用が許され、苗字が増えるのと比例するように 家紋の数も増え、現在では日本の家紋の総数は約8,000から20,000種類程あると言われております。

家紋のモチーフとしては圧倒的に植物をモチーフとした「植物紋」が多く日本の 十大家紋と言われる
「藤、片喰、木瓜、蔦、柏、桐、茗荷、沢瀉、橘、鷹羽」のうち 鷹羽を除いてすべて植物紋です。



自然と密接した暮らしの中で、自分たちの住む土地に自生し身近な存在であった植物や自然の形が 数多くモチーフとなったのは必然とも言えます。 他にも動物紋・器物紋・文様紋・文字紋といった様々な種類の家紋があり、 眺めているだけでも楽むことが出来ます。 家紋についてさらに詳しい解説は以下の「家紋の解説」をクリックしてご覧下さい。 →【家紋の解説】

画像をクリックするとより大きな画像でご覧いただけます。


家紋印鑑(チタン製)梅コース

価格:

54,000円 (税抜 50,000円)

[ポイント還元 540ポイント〜]
彫刻する家紋:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ


家紋以外のロゴやマークの彫刻もお受けいたします

家紋入り商品の特長・彫刻する家紋は100種類以上の中から選択可能
家紋は約8,000〜20,000種類あると言われており、 彫銀ではその中でも特に使われる事の多い代表的な家紋約100種類を標準でご用意しております。 彫刻する家紋はその中から選んで頂きますが、 標準でご用意した家紋以外の家紋を希望される場合でも対応させて頂きます。 (ご希望される場合は最初にお見積させて頂きますので、家紋の名前や画像をお伺い致します。)


彫刻する家紋は複雑なものから簡略化されたシンプルなものまで様々なデザインがあります。 家紋によって彫刻にかかる時間が異なりますので当店では家紋を大まかに松・竹・梅の3つのコースに分けさせて頂いており、 それぞれのコースによって料金が異なります。 お客様の家紋がどのコースに含まれるかは、 実際にお買い物される商品のページに家紋一覧を載せてありますのでご確認下さいませ。 また一覧に載っていない家紋でも対応可能ですので、 希望される場合は当店までお問合せ下さいませ。


家紋入り商品の特長・家紋以外のマークでも彫刻可能
家紋入りの商品だからと言って、家紋しか彫刻出来ないというわけではございません。 お客様が自身で作られた家紋は勿論のこと、 会社のマークや仲間と作ったオリジナルのマークなど様々なデザインが彫刻可能です。 デザインがいまいち苦手だという方の場合は当店でデザインをさせていただくことも出来ますのでご安心下さい。 料金はご希望されるデザインによって異なりますので、まずはご相談下さいませ。 ご相談・お見積もりは無料にて承っております。

家紋デザイナーの「沖のりこ」さんをご紹介する事も出来ますので、ご希望の場合はご連絡下さいませ。

【家紋デザイナー:沖のりこ】
神奈川県三浦郡葉山町在住。
家紋の研究、一般家紋の制作、企業紋の制作などを手掛ける他、家紋制作講座、セミナーなども開催。


シール 家紋 ステッカー 図柄 家紋 ストラップ 由来 家紋一覧 戦国武将

ページトップへ