カートをみる 会員様ページ入り口(新規登録できます!) ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

八葉曼荼羅ペンダント・大・K18ゴールド

曼荼羅(mandara)とは、古代インドのサンスクリット語であり、音写して漢字で「曼荼羅」「曼陀羅」と書きます。

【manda(マンダ)】は「本質」「心髄」「醍醐」などの意味し、【la(ラ)】→「所有」を意味しております。
これはつまり曼荼羅とは「本質を持てるもの」という訳になります。

日本伝来の密教では「輪廻具足」と訳し、種々様々なものが車輪の様に雑然とではなく、 秩序整然と中心に向かって集まり円満に調和している意味とされていました。

このペンダントの曼荼羅は胎蔵界曼荼羅に描かれた中心部分の中台八葉院をモチーフにしております。

【曼荼羅について】
【中台八葉院について】

<サイズ>
  縦×横:34mm×34mm
  厚み:約2mm
  重量:約29g
  材質:K18金イエローゴールド

●薄暗い中でも抜群の存在感!

※ チェーン別売り

※ ホワイトゴールド、プラチナでのご注文も承っております。ご希望の場合は別途お問合せ下さいませ。

※ 金は相場によって価格が変動するため、随時価格の見直しをさせて頂きます。ご了承下さいませ。

八葉曼荼羅ペンダント・大・K18ゴールド

価格:

356,400円 (税抜 330,000円)

[ポイント還元 3,564ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る
携帯ページ

こちらのアイテムは、ご注文を頂いてから、ひとつひとつ手作りする完全受注生産商品です。 そのため、ご注文から商品の発送まで約3〜4週間ほどお時間をいただきますので、予めご了承の上、楽しみにお待ち下さいませ。

ページトップへ